東京都町田市の中古車販売店 <カーセールス・ビリーブ>

カーセールスビリーブのロゴマーク

会社概要・アクセス会社概要・アクセス

お問い合わせお問い合わせ

042-789-6066 営業時間 09:00~19:00 年中無休

町田・相模原で中古車をお探しの方は新車・中古車販売のカーセールス ビリーブへ! 車検・板金修理・カスタムなどもお気軽にお申し付けください!

在庫車情報スタッフのご紹介ご成約されたお客様車検について仕入れから納車までその他サービス

納車レポート22・青森編・トップ画像

納車レポート22・トップコメント

はじめに

近年、通信販売でご成約頂くお客様もだいぶ増えてまいりました。そこでBelieveでは、なるべく陸送会社さんは通さずに、自社のローダー車で担当者が直接納車に伺うことを心掛けております。これは、陸送会社さんなどに依頼する場合では、お客様と直接お会いすることもなく、何よりお車を渡すだけとなってしまいます。当店では、信頼を第一に創業から17年間、少しでもお客様の不安要素を取り除くためにも、直接、お顔を合わせてお会いすることによって、信頼を築いていければと考えております。もちろん、繁忙期や離島など地理的理由で、直接お伺いできずにご希望に沿えない場合も御座いますが、なるべくはスタッフが直接お客様の元へ納車にお伺いすることを心掛けております。


整備点検(消耗部品交換)

ご成約いただいたお車の認証工場での法定整備点検が完了いたしましたら、消耗部品の交換を行ってまいります。

まずは、基本のエンジンオイルとオイルフィルターエレメントの交換を行います。オイルは車の血液と言って、人間と同じく、だんだんドロドロに汚れてしまい、その汚れを取り除くオイルフィルターエレメントも二回に一回、または一年に一回を目安に交換します。そして、こちらも重要なバッテリー。使用状況にもよりますが、通常2-3年に一回の交換が必要となります。次にエアーエレメントの交換です。こちらもエンジンが空気を吸い込む際に汚れを取り除く役割をしてくれますが、定期的な交換をお勧め致します。そしてエアコンフィルター、ご家庭用と同じく掃除(交換)が必要となります。





オプション品装着

今回はお客様より、追加オプションと致しまして、近年お取付けの増えているドライブレコーダー、それから夏タイヤ&アルミホイールセットへの交換作業を行ってまいります。

まずは、ドライブレコーダーです。お客様より前後の衝突に対応したハイエンドモデルのお取付けのご依頼をいただきましたので、前後ともにお取付けしてまいります。

そして、今回のお車にはもともと、スタッドレスタイヤを履いたアルミホイールが装着されておりましたので、お客様よりご指示いただいた夏タイヤのアルミホイールセットへと交換させていただきました。もちろんスタッドレスタイヤセットもご納車時にお持ちさせていただきます。


予備検査・相模陸運局

続いて予備検査を相模陸運局にて、行ってまいります。

予備検査とは、車検の無いお車の場合で、遠方のお客様の場合、車検作業だけを先に弊社の近くの陸運局にて行う手続きのことを言います。

この作業を事前にすることにより、中古新規登録の際に遠方地の陸運局までお車を持ち込むことなく郵送で登録が可能になります。

これにより、書類の間違いなどがあった場合にも対応できるので、弊社では、遠方でのほとんどの場合、予備検査を事前に取得してからの登録作業となります。

必要書類を持参して受付してから車検ラインへと入ってまいります。

車検ラインでは灯火類が正常に点灯するか、ホーンは鳴るか、ウォッシャー液が出てワイパーが作動するか、などの基本検査から始まり、様々な機械で検査を行います。







エシュロンコーティング

今回はお客様よりコーティングのご依頼をいただきましたので、専門業者でのコーティング施工を行います。

まずは、通常の内外装の徹底した洗浄作業から始まり、外装の鉄粉除去、脱脂作業など手間のかかる作業を行ってまいります。

次にもっとも重要な外装の磨き作業に入ります。こちらの工程では、壁面にも照明を備えた風の入ってこない磨き専用のガレージの中で、丁寧に塗装面を整えてまいります。こちらの作業は本当に難しい作業で、プロの方でないと難しい作業となります。

そして最後に専用コーティング剤を丁寧にムラなく塗りこんでいき、乾燥させたら完了となります。


封印委託・中古車新規登録

そして、最後に封印委託での中古新規登録です。

こちらは、車屋さんなどが加盟できる中古自動車販売協会(JU)に加盟していると、陸運局には行かずとも、郵送で登録ができる便利なシステムです。業者さんから新しいナンバープレートと車検証を受け取り、お車にナンバープレートを装着してまいります。






納車前準備

今回はいよいよ本州最北端の青森県へとご納車に向かってまいります。

総走行距離は1,500kmと久しぶりの長距離ですので、しっかりと準備を進めてまいります。

前日にはお車を積載車へと積み込み、車検証などの書類や付属品類などの忘れ物がないかどうかチェックを行います。


東京都町田市~青森県青森市まで

いよいよ青森県に向けて出発してまいります!まずはいつも通り、都心を迂回して東北道へと向かうことができるようになった、圏央道は相模インターから高速道路へと乗ってまいります。そして、圏央道の久喜・白岡インターから東北道へと向かい、ひたすら進んでいくと、安代インターで別れ、さらに進むといよいよ東北道の終点となり、青森中央インターで降りると、ご納車は明日となりますので、ホテルへと向かってまいります。


クリックすると拡大します。

青森ねぶた祭 前夜祭

そして、今回はあの有名な、「ねぶた祭り」の時期と重なっておりましたので、せっかくですので、本番は見れませんが、前夜祭を観に行くことにしました。会場に着くと、思っていた以上の人ごみにびっくりしました。そして、なんと言っても大迫力のねぶた!間近で見ると、その作り込みの細かさや迫力に驚き、感動しました。



クリックすると拡大します。

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店

そして、夜ごはんには、青森県の名物が味わえる「津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店」さんへお邪魔しました。こちらでは津軽三味線の演奏が行われておりました。そして、地元ならではのお刺身やホタテ焼き、シジミ汁など新鮮な海鮮をいただき、大変満足な締めくくりとなりました。

クリックすると拡大します。


いよいよ納車へ!


そして、翌日となりまして、いよいよご納車に出発してまいります!

出発前に車検証などの書類関係やお車の状態の最終確認が済んだら、ホテルを後にして、お客様のご自宅へと向かってまいります。

最後まで気を抜かず、安全運転でまいります!

お客様のご自宅でのご納車

お客様のご自宅へと到着してまいりましたので、まずは邪魔にならない場所に積載車をとめさせていただき、ゆっくりと慎重にトラックからお車を下ろしてまいります。そして、お客様にお車の状態の確認をしていただき、車検証などの書類のご説明、操作方法などをご説明させていただき、ご納車が完了となりました。

クリックすると拡大します。


■車両:VW ゴルフ

■お店から感謝の言葉

この度は弊社でフォルクスワーゲン ゴルフをご購入いただきまして、誠に有難う御座いました。同じフォルクスワーゲンのポロからお買い替えとのことで、お車も気に入っていただけたご様子で、前のポロ同様に大切に乗っていただければ嬉しい限りです。帰り際にはお土産までいただいてしまいまして、ありがとうございます。遠方では御座いますが、今後とも何か御座いましたらお気軽にご相談くださいませ。




帰路へ

今回でいよいよ22回目となった納車レポートは本州最北端の青森県でした。

まだまだ立ち寄りたい場所もいっぱい御座いますが(笑)お時間がありませんので帰路に着いてまいります。帰りは夜になりましたが、お客様からいただいたお土産で元気が出てまいりました。
青森の名産りんごですね。まだまだ堪能しきれてませんので(笑)是非とも再び訪れたい場所の一つとなりました。

終わりに・・・

弊社では、遠方にお住まいの方でも安心していただけるようになるべく担当者自らが納車に伺っております。

信頼を大切にする「Believe」だからこそ、お客様に「買ってよかった!」「Believeで良かった!」と仰って頂けますように

これからも、日々、より良いサービスを目指して、営業してまいります。すべてはお客様の笑顔の為に。